月極駐車場の登録の仕方

自宅の近くに駐車場を借りたい場合、どんな風に月極駐車場の登録をしてます?
その駐車場に看板がたってますよね?

その看板に書いてある不動産会社に行き、「○○の近くの月極駐車場を借りたいんですが、空いてますか?」と聞いて空いていれば、その会社でそろえる書類を教えてくれます。
マンションやアパートなどは管理会社に電話をし、そろえる書類が何かを口頭もしくは書面で教えてくれるそうです。

契約内容は不動産会社によってちがうんですが、大体は半年契約、1年契約が多いみたいです。
契約が開始される時期は全ての書類を提出し記入ミスなどがないことを確認し、受理されたときから始まるそうです。

不動産会社によってはかなり細かくチェックされる会社もあるそうです。
初めて契約するひとは、かなり心配になったりしますが、分らないことは不動産会社の人が月極駐車場の登録の仕方を1から10まで教えてくれるので何も心配はしなくても大丈夫そうです。

月極駐車場の登録の仕方って大変なんですね。

契約

月極駐車場の料金について

月極駐車場の料金って都道府県でかなり違いますよね。
安くて5000円からで、高くて70000円くらいするそうです。
それにしてもこの差は大きくないですか?
ケタが一桁違うんですよ?ビックリですね。

駐車場の料金がこんなに違うのは「どこに駐車場がある」ということみたいです。
関東のビジネス街だとそれなりに高くなり、住宅街でほんの少しですが高くはなりますね。

また、土地の値段にも左右されるんではないでしょうか?
地方でも土地の値段が高くなれば駐車場の料金も高くなるみたいです。
たとえば、今まで5000円だったところが土地の値段があって翌月から7000円になることもたまにあるんですね。

各都道府県で値上がりの仕方も違うし、値上がりの金額も違いますよね?
それに駐車場の相場を調べることによってどこが安くて、どこが高いのか、把握できるようになると思います。

これは自分の行動範囲内にある月極駐車場の料金を調べるといいのではないでしょうか?
面白い結果が出るんじゃないかと思っています。

月極駐車場でのトラブル

月極駐車場でのトラブルはあって当たり前、と考えた方がいいかも知れません。
自分のスペースを他人が勝手に使っていた。
ゴミで汚された。
積もった雪を他から持ってこられて、車を出せなくなってしまったなど、
小さな事も含めれば、数え切れないくらいかも知れません。

ただ、これをいちいち管理会社などに報告して、処理を頼んだとしても、
解決にはおそらくならないでしょう。
逆にご自身がクレーマーに決めつけられて、
最悪の場合、契約解除の通知を受け取ることにもなりかねません。
契約書あるいは、月極駐車場の敷地の目立つところに、
当駐車場での事故、盗難等にはいっさい関知しません、
などの掲示が必ずあるはずで、
これはほとんどのトラブルについて、自己防衛を求められていると言うことです。
自分で借りているスペースは自分で管理することが基本になります。

こういったトラブルが多いのは平面駐車場で、
立体駐車場、特に機械式の場合にはほとんど見受けられません。
こんな事も考慮した月極駐車場選びも、周辺の環境によっては大切になると思います。

問題

月極駐車場と他の形態の駐車場との併設

月極駐車場は月単位で、使用に関する契約をする駐車場で、
一般に次の月も継続して契約を更新する場合が多いので、
一見安定した経営ができるように思われがちであるが、
実際はそう簡単にはいかないようである。

月極駐車場を設置したと同時に満車になるわけではないし、
転勤時期には、解約されて、空きスペースが増えてしまうことがあるだろう。
法人向けであれば、
企業の統廃合の影響で、一気に多数のスペースが空きになることも考えられる。

そんな時には月ごとの使用料を安くすることも考えられるが、
他の方法として、
一部は月極駐車場として残し、
他は時間貸しや日貸しの駐車場とする複合型にすることも考え出されている。
これは月極駐車場の欠点を補おうとするものである。

ただ、どんなところにある月極駐車場でも良いというものではなく、
立地条件を満たす必要がある。

都市部では有効であろうが、
地方では鉄道の駅周辺弥商業施設が集中する場所に限られるだろう。
これが実現すれば、稼働効率は飛躍的に伸びることが期待できる。

Copyright © All Rights Reserved · Green Hope Theme by Sivan & schiy · Proudly powered by WordPress